新着情報

BeWorksに関する情報を掲載します。
新潟日報に「テレワーク 円滑に管理 システムを無償提供」として掲載されました。
新潟日報に「テレワーク 円滑に管理 システムを無償提供」として掲載されました。
日本経済新聞に日報管理グループウェア「BeWorks」の無償提供について掲載されました。
日本経済新聞に日報管理グループウェア「BeWorks」の無償提供について掲載されました。
にいがた経済新聞に、日報管理グループウェア「BeWorks」の無償提供」について掲載されました。

クラウド型グループウェア・日報システム「BeWorks」の無償提供について、
4月27日(月)のにいがた経済新聞ウェブニュースに掲載されました。


記事はこちら
https://www.niikei.jp/34954/

機能の追加・仕様変更・削除について。
システム更新を行いました。
変更内容については下記のとおりです。
※対象はノンカスタマイズのお客様のみとなります。

○案件一覧の実績状況を詳細課
・実績状況を詳細化し、予定工数・実績工数・納期に分割しました
     実績工数が予定工数の90%に達すると背景色が黄色になり、超過すると赤になります。
     納期に対して納品日(未設定の場合は現在日付)が1週間以内になると背景色が黄色になり、超過すると赤になります。
○その他
・軽微な不具合の修正


 変更内容に付きまして、ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。
東京都が事業継続緊急対策(テレワーク)助成金募集を開始
東京都がテレワーク導入の中小企業に助成金
助成対象は機器やソフトウェアなどの購入費などで、1社当たりの上限は250万円
<申請受付期間が7月31日まで延長となりました>

BeWorksの場合は、
月額利用料の最長3カ月分が助成対象となります。
※初期費用(0円)含む
ID利用20名の場合 (税別)
月額料金 5,000 25,000×3カ月=75,000(税別)が
補助対象金額です。
ID利用料 20,000
合計 25,000
参考サイト(下記のサイトで詳細が確認できます。)
申請受付期間:3月6日~6月1日 7月31日
受付が4月中に終わる短期の助成金です。
ご興味のある方は、至急ご連絡下さい。
厚生労働省助成金
時間外労働等改善助成金 <>(テレワークコース)
新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新規(※)で導入する中小企業事業主

※試行的に導入している事業主も対象となります。

BeWorksの場合、利用料の半分が補助対象です。
事業の実施期間のうちの
評価期間(1か月~2か月)に係る経費のみが対象です。
評価期間:2カ月の場合

20名の場合
月額料:5,000円(税別)
ID利用料:20,000円(税別)
25,000円×2カ月=50,000の半分
25,000円が補助対象額です。
■助成対象の取組
■助成の対象となる事業の実施期間
令和2年2月17日~5月31日
■主な要件
詳細情報はこちらから